[BO攻略]チャートの動きをMT4で理解しよう

ユーザー
バイナリーオプションの攻略方法って調べても内容が難しすぎてよく分からない。
デモ君
今回はバイナリーオプション初心者のために、バイナリーオプション攻略法の基本中の基本の「ロウソク足」について解説していくよ。
今回の内容

  • 勝っている人の99%が使っているツール「MT4]について解説
  • ロウソク足チャートの見方を覚えよう

勝っている人の99%が使っているツール「MT4]について解説

勝っている人の99%が使っているツール「MT4]について解説

MT4ってどんなツール?

MT4とはMetaTrader4(メタトレーダー4)の略で、テクニカルチャーターとも呼ばれています。

バイナリーオプションにおいて、為替の動きをより詳しく見るために、MT4のツールを使用します。つまり、チャートを表示させるアプリケーションですね。

似たもので、MT5というものが存在しますが、現時点ではMT4が主流であり、バイナリーオプションでMT5を使うユーザーはあまりいません。

バイナリーオプションでMT4をどう使っていくの?

ユーザー
ハイローオーストラリアなど、ほとんどのサイトでは、チャートを見ながら取引できるよ?なんでMT4を使ってわざわざチャートを見ないといけないの?
デモ君
チャートの見やすさや、機能性が違うんだ。正直言って、ハイローオーストラリアの公式チャートでは、相場の動きなんか予想ができたものじゃないよ。

ハイローオーストラリア公式のチャート

ハイローオーストラリア公式のチャート

15分HIGHLOWの場合のチャートでは、最大25分前までのチャートの動きを確認できます。

ハイローオーストラリア公式のチャート

30秒Turboのチャートでは、約2分間分の動きしか確認することができません。

MT4チャートは数年前のチャートの動きだって確認できる!

MT4チャートは数年前のチャートの動きだって確認できる!
MT4チャートは数年前のチャートの動きだって確認できる!

MT4では、過去の動きから、リアルタイムの動きまで全て確認することができます。また、ハイローオーストラリア公式などのチャートの動きよりも繊細に相場の変化が分かるんです。

MT4を使ってバイナリーオプションを攻略する

バイナリーオプションの攻略方法は、基本的にこのMT4を使って攻略するのが一般的です。恐らく9割ぐらいの手法はMT4を使った手法だと思いますよ。

今回はMT4をつかった基本的な動きの傾向について話しますね。

ラインチャートとロウソク足チャート

MT4の基本用語「ロウソク足」

ハイローオーストラリアのチャート ラインチャート
MT4のチャート ロウソク足チャート

一般的なバイナリーオプションのチャートとMT4のチャートでは相場の動きの表示の仕方が違います。基本的にトレーダーは「ロウソク足チャート」を見て取引をします。

MT4の基本用語「ロウソク足」

MT4の基本用語「ロウソク足」

ロウソク足
画像上にも書いている通り、1本1本のロウソクのような形をしたものを「ロウソク足」といいます。この足1本は、1分間の相場の動きを表しています。

ロウソク足1本=1分というものは変更することができます。この1本=1分という時間設定を「時間帯足」や「時間帯足設定」といいます。時間帯足を5分にした場合、ロウソク足1本=5分間の相場の動きとなります。

ロウソク足の特徴

ロウソク足の特徴

陽線 初値から終値までの結果が円安になった状況をいいます。レートが上がったとも言います。
陰線 初値から終値までの結果が円高になった状況をいいます。レートが下がったとも言います。
初値 そのロウソク足の始まりの値(位置)を指します。
終値 そのロウソク足の終わりの値(位置)を指します。
高値 そのロウソク足の時間帯で一番円安(一番レートが高い)の位置を指します。
安値 そのロウソク足の時間帯で一番円高(一番レートが安い)の位置を指します。

ロウソク足の特徴

1分足の場合、1分間の動きの結果がこのように表されます。

ロウソク足を使った動きの法則

コマ足

カラカサ

ロウソク足の胴体部分から突き抜けている細い線を「ヒゲ」といいます。

ロウソク足の胴体部分もヒゲも小さいものを「コマ足」と言います。

相場の迷いを表しているロウソク足と覚えておきましょう。相場は迷っている状態なので、トレンド(流れ)が変わるわけではありません。

カラカサ、トンカチ

カラカサ、トンカチ

上のような場合は「カラカサ」は下降方向に、「トンカチ」は上昇方向に向かう傾向が強くなります。

カラカサ、トンカチ

上のようなところでの出現では、「カラカサ」は上昇方向、「トンカチ」は下降方向に向かう傾向があります。

トウバ、トンボ

トウバ、トンカチ

トウバ、トンボもカラカサ、トンカチと同じ性質を持ちます。胴体が無いバージョンですね。

寄せ線

寄せ線

寄せ線は、出てくるタイミングによって意味が変わってきます。

初値と終値が同じになってしまったということは、売りと買いの人達が拮抗したことになります。

上下のヒゲが長ければ長いほど、意味合いが強くなり、売り買いを行った人が多くなる。つまり大きく相場が動きやすいということですね。

レジスタンスラインやサポートラインとなりやすい性質もあります。(レジスタンスライン・サポートラインについては後ほど説明)

とにかく要注意なロウソク足ですね。

MT4をダウンロードしよう

MT4をダウンロードしよう

MT4を使ってバイナリーオプションを攻略する意味は少しは理解できたのではないでしょうか。

僕のオススメするXMMT4を今すぐダウンロードしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です